“完璧な美女”にビビらない方法

2019年10月29日

 

私が21歳の時、決して忘れることのできない出来事がありました。

ロンドンのトッティナムコートロードにある、

ナイトクラブの「THE END」という場所にいました。

 

その時は、イギリス人の友人とそのクラブに

遊びにきていたのですが、

大好きだったDJのイベントということもあり、

私自身、気持ちが高ぶっていて、

いつもよりも自信過剰になっていました。

 

そのクラブのVIPルームから出てきた

白人女性に目が止まりました。

 

身長が175cm程度のある

金髪の目の青いのスウェーデン人の女の子でした。

 

その当時、その白人女性を

『私が、今までの人生で出会った女性の中で、

一番魅力的な女性だ』

と思っていました。

 

その白人女性は、とても魅力的で、

私は、『神様に“ありがとう”と手紙を書きたい』と思わせるほど、

彼女の美しさに惚れてしまいました。

 

しばらくして、

心の準備を整えて、彼女のところまで話に行きました。

頭の中では、『どのように自分を紹介するか』

そのような恋愛ゲームのプランがありました。

 

しかし、彼女の目を見た瞬間、固まってしまって、

まったく口がきけなくなってしまいました。

私は完全にこの美しい女性に打ちのめされてしまったのです。

 

ここで皆さんにご質問です!

《今まであなたから見て、完璧な100点満点の女性と出会ったことはありますか?》

 

もし、出会ったことがあるのであれば、

実際には、ほとんどの男性が、とても“美しい女性”の周りで、

『どのように、振舞ったら良いのか』わかっていません。

 

宮澤は、この白人女性の前で、

完璧に台無しにしてしまったわけですが、

 

今は確信して、このような女性に対して、

『どのように、振舞ったら良いのか』をわかります。

この記事の最後には、あなたもそれができるようになります。

 

●男性はなぜ、美女に弱くなるのか?

 

“美しい女性”が現れたときに、

男性が“自分らしく接することのできない”理由が、

2つあります。

 

①どのように接すれば良いのか、わかっていない。

②完璧な100点満点の女性の容姿に価値を置きすぎている。

 

私はここで、あなたにこう思ってほしいのです。

想像してみてください。

 

あなたはとても裕福で、町に住んでいるすべての人が、

あなたが『裕福だ!』と知っているとします。

 

そして、町に住んでいる人々は、

『あなたと関わりたい!』

と思っているとします。

 

実際に、

あなたがその状態にいるとしたら、あなたは、

『自分に関わる周りの人々を信頼する!』

というのは、難しくなってきます。

 

なぜなら、その人々が、

ただ、あなたがお金を持っていることによって、

『あなたの周りにいたい』

と思っていることに気づき始めたからです。

 

そして、その人々が、

『少しでも、あなたにあやかれれば』

と思っているということにも気づいています。

 

多くのその人々は、

実は、あなたの中身、パーソナリティーに対して、

『どうでも良い』と思っているでしょう。

 

彼らは、何か可能性のある、

その輪の中にいることだけを求めています。

 

彼らは、あなたがいなくても、

『何かあやかり、欲しいものを買いたい!手に入れたい!』

という欲望を抑えることができません。

 

そんなとき、あなたは、彼らが

『どれだけ不自由で、悲しい人たちなのか』

ということに気づきます。

 

そして、あなた自身の人生において、

その人たちとの『関係を切りたい』

思うようになるでしょう。

 

今のお話は1つの例としてあげましたが、

とても“美しい女性”たちにとって、

それと同類の“感情”を感じているということです。

 

“美しい女性”たちは、

彼女たちの内面を何一つ知らない男性に、

多く常に囲まれています。

 

そういった容姿しか見ない男性らは、ただ彼女が、

『美しい顔立ちを持っているから関わりたい』

と思っています。

 

そして、その“美しい女性”に取り巻く女性たちも、

その彼女の近くにいるだけで、

『自分もよく見えるのかも』

『男性からスポットライトを浴びれるチャンスがあるかも』

という気持ちでいるでしょう。

 

ここでいう“美しい女性”は、

先ほどの“裕福な男性”と同じと言いましたが、

その“裕福な男性”は、『人がどれほど、浅い人間なのか』と気づきます。

 

そして、『その世界が、とても孤独な場所だ』と気付き始めます。

 

私が、ここで伝えようとしていることは、

“美しい女性”は、

『自分の美しさで、世界を制覇しよう』としているわけですが、

 

実のところ、その彼女も、

『他の女性と変わらないただの女の子で、人間だ』ということです。

 

なので、あなたは、

『“美しい女性”も他の女性たちと同じような感情を持った人間だ』

ということを理解しましょう。

 

●どのように完璧な100点満点の女性を

手に入れることができるのか?

 

①容姿で女性にランクをつけることを辞める

あなたが、誰かに出会った時に頭の中では、

『あの人は、他の人よりも見た目が良い』

など、思うはずです。

 

これにより実は、潜在意識の中で、

あなた自身にもランクをつけています。

 

もし、

そこに自分の思う“完璧な100点満点の女性”が歩いていれば、

あなたは、自分自身に

『あぁ、俺なんかでは戦えないでしょう』

と思うはずです。

 

そして、それは、

“必要のないプレッシャー”

あなたに与えることとなります。

 

②自分の考えにフィルターをかけること

これから、

あなたが出会う女性に対して、見た目でとらわれるのではなく、

その彼女の言動や何かで、女性に関心を持つことを基本に考えてください。

 

フィルターをかけることで、

あなたは、かわいい女の子が、

ある意味『ユニークだ!』と気づくはずです。

 

なぜなら、

“その女性の性格や内面が、他の女性と変わらない”

ことに気づくからです。

 

さて次は、基本的な欠くことのできない神髄について話しましょう。

もう少し、細かい心得のようなものについて、お伝えしたいと思います。

 

③“美しい女性”に出会った時、アルファメイルのマスクをかぶり、

冷たい態度であしらおうとしたらり、カッコつけない。

 

“ほとんどの男性”が、“美しい女性”に出会った時、

アルファメイルのマスクをかぶり、

冷たい態度であしらおうとしたらり、カッコつけます。

 

お願いです。

どうか、そのようなことは、しないでください。

考えても見てください。

 

これは、あの“裕福な男性”が、

『自分の周りに信用できる友人がいない』

と感じるのと同様な気持ちにさせます。

 

或いは、“裕福な男性”が、ただ周りにいる友人たちが

『自分を利用したいだけだ』と気付いてしまったときと同じです。

 

あなたは、“美しい女性”

普通に受け入れて、彼女の人生に興味を示してあげるのです。

 

それによって、彼女は自然に、

あなたとの間に“信頼”というものを築き始めるでしょう。

覚えておいてください。

 

彼女が幾分、『孤独だ』ということを。

 

あなたは、

“心の底から彼女に興味を示して、接すればいいだけ”です。

これは、次のポイントにもかかわってきます。

 

④あなたがレアで、挑戦好きであることを示す

 

あなたが、“美しい女性”

『嫌われたくない。認められたい。』

という気持ちがあると、

決して、彼女に挑戦を試みようとしません。

 

宮澤が、“美しい女性”挑戦をするというのは、

“美しい女性”

『確かな“資質”があるか?どうか?』を見つけ出すということです。

 

その“資質”というのは、

あなたが探している女性にも、あるべきものです。

あなたは、“美しい女性”ルックスだけに価値をおかず、

『内面や趣味や身の回りのことにも、“価値”をおいている』

ということを示すということになります。

 

例えば、

その女性が『料理することが好きか?どうか?』を探ってください。

 

或いは、『子供が好きか?』などを質問してみてください。

ルックスがいくら美しくても、

ただ単に高級ホテルのラウンジで食事をすることや

高額のエステに通うことだけに価値を置いている女性

だとしたら、

 

あなたは、その女性に“高い価値を感じる必要性もない”でしょう。

『確かな“資質”があるか?どうか?』を見つけ出すということは、

潜在意識的に、あなたが支配権を持つのです。

 

彼女に、自分が持っている何かについて、話しても構いません。

或いは彼女に、あなたが最近新しく掘ったタトゥーについて、話しても構いません。

 

これらは、

あなたにその会話をリードしているように思わせます。

 

⑤“アイコンタクト”と“振る舞い”

 

これらは、関係を深めるうえでもっとも大切なことの一つです。

あなたが、すぐに目をそらしてしまうようなのであれば、

誰かと“アイコンタクト”をする練習をお勧めします。

 

人を引き付けるような“アイコンタクト”の仕方です。

そして次に、“振る舞い”です。

“振る舞い”ですが、肩の力を抜いて、顎は少々上向きです。

 

女性が、お尻を横に振るようなしぐさをしているときは、

魅力的な男性を目にしたときです。

 

男性も潜在意識的に、

支配力のシグナル、興味のシグナルというものを

純粋に出しています。

 

とにかく、背筋を伸ばして、胸を張るように肩は少し後ろ側にしましょう。

 

⑥あなたが“その女性”と

どのようなゴールを手に入れたいのか?

明確に設定すること。

 

ここで言いたいことは、

99%の女性は、『会話をリードしたい!』と思っていません。

 

女性は、

“自然に会話をリードしてくれる魅力的な男性”を探しています。

特に、“会話”です。

 

《なぜ、“会話”をリードするのか?》

では、お聞きしますが、

 

なぜ、あなたは彼女に話しかけているのですか?

 

それは、

『彼女が、どんな仕事をしているのか?』を聞き出すためだけですか?

違いますよね?

 

それは、『男と女の関係に、もっていきたいから』ですよね。

でしたら、

 

しっかりと“会話”をリードしてあげ、

明確なゴールを設定しましょう。

 

最初のデートで

あなたのうちまでお持ち帰りするようにするためには、

Netflixやダーツやボードゲーム、

あなたが美味しいお酒や飲み物を作れることを

引き合いに出しても良いでしょう。

 

『美女だから、今日はお茶だけできたら満足だ』

などと決して、

ゴールを低く設定しないことです。

 

⑦あなた自身が、女性と話すことに、

自然に落ち着ける、リラックスできること

 

これは、練習と経験から得ることができます。

“見知らぬ女性とスムーズに会話を話し続けるため”には、

“ウォーミングアップ”が手助けとなります。

 

例えば、

“ウォーミングアップ”をするために、

BARなどに行く必要があります。

 

そして、

一番最初に声をかける女性が、

あなたにとって一番ハードルが高い相手です。

 

ですが、2人3人と“会話”をした後は、

もう既に、最初のアプローチよりも

自信がついているはずです。

 

これらは、長い“会話”である必要はありません。

ただ単に、ものすごく短い“会話”でもかまいません。

 

その“会話”が、スターバックスのバリスタに

話しかけるようなことでも構いません。

 

『今日が、どんな日か?』

『週末のスケジュールは、どうなのか?』

であったり、とりとめもない“会話”で結構です。

 

これを潜在意識的にすることで、

サビ付いた会話力を滑らかにすることができるのです。

 

そして、“美しい女性”と話す前に行うことで、

ストレスをあまり感じることなく話すことが、

できるようになります。

 

ですから、あなたが完璧な状態で行くために、

まず、美しさに取りつかれることをやめてください。

 

“美しい女性”の前で、

“自分の神経を和らげること”を知りたければ、

 

私が作った

「美女相手でも自信があるように魅せる3ステップ」

という動画を見て下さい。

 

この内容は、

緊張について心理学に基づき話をしています。

あなたはまず、自分自身を落ち着かせることから始めましょう。

 

この記事で、あなたが完璧だと思う女性と対峙した際に、

それを阻むく固定概念を完全解除できたら嬉しいです。

 

本日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

 

宮澤ケイ

 

【禁断の極秘情報】


「男として生まれたからには、女性で悩みたくない」
 
「魅力的な女性とデートがしたいし、彼女が欲しい」 
「正しいナンパを学んで、女性との出会いを無限に増やしたい」 

 

そんな願望や想いを持った勇気のある男性向けに
7日間の無料メルマガプログラムを始めました。

 

このメルマガでは
以下の悩み解決や願望実現ができるノウハウを公開しています。

 

・自信を持てる男になって、いつでも楽しい気持ちで人生を過ごしたい。
・素敵な女性に堂々とアプローチしたい。
・番号交換した女性とのデートを取り付ける方法が知りたい。
・デートでどんな会話をしたらいいかわからない。
・女性に気に入られる振る舞い、服装を知りたい。
・効率よく美女に出会いたい。
・言葉を交わさず女性からモテモテになりたい。

 

上記の内容は、ほんの一部になります。

今メルマガ登録してくれたあなたには
期間限定で以下をプレゼントしてます。

地蔵克服テキスト最新版 (2019春〜) 

こちらのテキストは宮澤ケイの本コーチングで使われているものです。
記載されていることを実践すれば必ず地蔵克服できますので、
地蔵克服にはこれ一冊で十分です。

あなたの参加をお待ちしてます。


無料メルマガを受け取る

Posted by keimiyazawa