【Q&A】2回目のデートで話すことがなくなります。

2022年1月7日

どうも、宮澤です。

コーチング生の方から

「同じ女性と2回、3回目以降

 会う時、話す会話の内容が

 無くなってしまいます、

 どんな話をすれば良いのでしょうか?」

 

という質問を頂いて

メルマガ読者の中でも

 

同じようなお悩みの方も

おられるのではと思い

 

本日は、2回目以降のデートでも

誰でも簡単に話題作りができる

 

会話のポイントについて

ご紹介します。

 

まず、はじめに、

女性が男性を知るために

焦点を当てられるは

以下の集約されます。

・仕事は何しているか

・どこで遊んでいるのか

・休日は何をしているか

・好きなタイプ

・交友関係について

・自信があるか

・異性からモテているか

・嫉妬深いか、余裕があるか

・将来性はあるか

 

まあ、最初から

全てに焦点を当てないにしても

「男」としての価値を本能的に

見定めるために

 

ざっとこのようなところを

気になっています。

こう言われてみると、

皆さんも、確かに

上記についての話題について

聞かれたりしていませんでしょうか。

 

そして、あなたも

自分の魅力を伝えるために

それに応じて答えているかと

思います。

 

そして、もう話すことがないと

感じる時は、大体、最初のデートや

2回目のデートでこれらの話を

済ませているからこそ

 

その後会うたびに

どのようなトークをしたら

良いかわからない、と感じて

いるものです。

 

では、早速

2回目以降のデートでも

誰でも簡単に話題作りができる

会話をお伝えします。

 

それは、お互いの

「時間経過」によって

生まれる話題です。

 

なぜ、誰でも簡単なのかというと

新たな知識や、あなたの経験を

話さなくて済むからです。

 

では具体的に

「時間経過」の話題の1つと

なるものは、

あなたとその女性が

過ごした時間で生まれた

「相手への印象」です。

 

具体的にあげるとすると、

「OOだったけど、XXだね」

という型で伝えることができます。

 

例えば、ファッションであれば

①「前はジーンズだったけど

今日はスカートなんだね、

そのスタイルすき!

こういう服装もするんだね?」

 

②「(前回ヒールだったけど)

スニーカーも履くんだね」

「良いね、スニーカー履くために

ロングスカートにしたんでしょ?笑」

 

内なる印象であれば

①「(普段サバサバしてるけど)

ニコって微笑むと、

子供みたいでかわいいね」

「おやつ食べたいでちゅか?笑」

「大人しめかと思ってたけど

今日はテンション高いね!」

「会えてそんなに嬉しい?笑

ありがと笑

心開くまで時間かかるほう?」

 

一緒に過ごした場所に関しては

①「(前回の場所)もよかったけど

  今回のOOも楽しいね!」

「夏の予定は何か決めてる?」

のように相手の女性と

 

あなたが過ごした時間経過に

よって、あなたが感じた

相手への印象は、

 

貴方と相手の関係値を

深めるトークになりますし

 

相手の女性も自分のことなので

女性も気になる話題でもあります。

 

このように、自分と女性が

過ごした時間を言語化することで

 

相手も貴方とは、信頼関係を

築いていると

感じてもらうこともできます。

 

女性との会話をどうしたら良いか

わからないという

 

質問をたくさん受けますが

本質的に

会話=テクニック

ではないのです。

 

本当の深いコミュニケーションは

相手に対して、自分が心を開き

 

そこから湧き出てくる言葉を

相手の女性に伝えるだけで、

女性も心を開いてくれます。

 

私自身、女性と新しく会うとき

自分の仕事とか、どんなクールな

場所で遊んでいるとか

そういった話は全くしません。

 

その場のフローに沿って

会話をしています。

こうなってくると抽象度が

高くなってきますので、

 

またどこかで実例とともに

紹介したいと思います。

 

今回お伝えした、

「時間経過」を話すことは、

誰でも簡単にできるので

 

ぜひ、女性との関係を

深めるための会話として

適用してください。

 

では、また!

宮澤ケイ

Posted by keimiyazawa