【必見】恐怖・不安を消す思考法

2020年2月6日

 

今日は、OOOをなくせば、不安や恐怖もなくせるというお話しになります。

 

「決めて断ち切る!」という決断をすることが

行動を起こす、目標を達成するために、

大切になってきますが、

 

決断する際にOOOが多すぎると、

決断がなかなかうまくいかない。

 

ではなぜ、人は決断ができないのか?

それは、不安要素があるからです。

 

ですので、女性アプローチに

不安や恐怖を感じている方だけでなく、

決断の先延ばしを実感されている方にも

ぜひ読んでもらいたい記事になります。

 

「女性にアプローチする時の恐怖は、

本来はないものだ!」

 

本来、恐怖は、ないってお話をすると

私のコーチングや、セミナーに

お越しになられた方にとっては

かなり矛盾した話をし出したな、宮澤。

と思われるかもしれません。

 

それはなぜかというと

私は、地蔵してしまう原因には

根深く次の二つの原因があると

普段お話しているからです。

 

「地蔵=希望する行動を起こせない」

 

その2つの恐怖とは、

①自分が不十分だと思う恐怖

②他人からの批判に対する恐怖

 

これらにより、行動が起こせなくなる

というお話をしてきました。

 

詳しくこの2つの恐怖のお話をすると

①自分が不十分だと思う恐怖 とは?

例えば、ある女性に対して話しかけよう!とした時に、

俺なんかでは釣り合わないだそうな、などの思い込みの

恐怖が生まれることで行動が起こせない。

 

②他人からの批判に対する恐怖とは?

その名の通り、周囲の目、批判の声に

対する恐怖を指します。

失敗したら笑われるんじゃないか、などの思い込みにより

行動を起こせなくなるということです。

 

では、この人間が行動したいのに

行動起こせなくなる本質的な2つの恐怖をかき消す方法

なかったことにすることができる1つの答えをお伝えします。

 

それは、ずばり、選択肢をなくす!  です。

 

これを理解すれば、

女性にアプローチする時の恐怖は、

本来ないものだ!って言い切れます。

 

そもそも、なぜ、女性に声掛けする

恐怖が生まれるかというと

女性にアプローチする以外の

他に選択肢があるからです。

 

どういうことか?

例えば、もしあなたが目の前の女性に

アプローチしなかった場合、

あなたの親を殺されるとしたらどうしますか。

絶対に声掛けしますよね?

 

・もう1つ例えておきましょう。

もし、あなたが目の前の女性に

アプローチしなかったら、

あなたの預金残高をすべて持っていかれるとしたら?

絶対に声掛けしますよね。

 

他に選択肢がない状態になれば

恐怖はかき消せるというお話です。

 

例えば、まだアプローチを始めたばかりの頃は

多くの他の選択肢を感じてしまうと思います。

 

・女性に冷たい態度を取られるだろう

・周囲の人に軽蔑の目で見られるだろう

 

そういう選択肢が頭の中に浮かんできたことは

あるのではないでしょうか?

 

あとですね、宮澤がアプローチを教える立場になった当初は

デモストレーションで手本を見せるときに、

コーチング生に失敗するところを見られたくないな、

という選択肢が生まれたこともあります。

 

教える立場ということで、できるだけ

うまく行くところだけを見せたいとか

コーチング受けにきてくれた人にも

せっかく来てくれているからうまく行ってるところを見せたい。

 

その方が勉強になるとも思いましたし、

うまく行かないシーンを見せると

期待値を超えることができないんじゃないか

ということも考えてしまう選択肢もありました。

 

でもこういった選択肢というのは、

私自身の小さなプライド(エゴ)なんですね。

 

逆にうまくいかなかったときに

どう振る舞うのか、そういった部分も

コーチング生の方に見せることができれば、

彼らのためにもなるじゃないかと

相手側の視点に立てば、わかることでもあると思いました。

 

女性にアプローチすることでも

何かあなたが行動をすることでも

同じことです。

 

周りの人に目立たないようにしなければいけない

女性にアプローチして失敗したくない。

自分の夢を追うときに失敗してはいけない。

 

このように失敗してはいけないと選択肢が

あなたの中に生まれてしまったのは

「失敗を笑う」ことが定着してしまった

日本の社会で育ったからです。

 

クリスティアーノロナウドが2015年に来日した際に

イベントで日本人の少年がポルトガル語でロナウドに

質問した時のエピソードです。

 

その少年は憧れのロナウドに会う日まで

ポルトガル語でインタビューしようと一生懸命準備していました。

イベント当日、その少年は、たどたどしいながらも

ロナウドに質問しました。

 

「僕の夢はあなたと一緒にプレーすることです、

どうすれば叶うでしょうか?」

その時、日本の会場からは笑いがおきました。

 

会場の日本人は夢について馬鹿にしたのではなく

たどたどしいポルトガル語で質問したことに

笑ったと予想できますが。

 

そこでロナウドは、

「なぜ笑うんだい?彼のポルトガル語は上手だ。

一生懸命話しているんだから、君たちは敬意を払うべきだ。」

と一蹴しました。

 

・失敗することは恥ずかしいこと

・上手くできないうちに

アクション起こす事は恥ずかしいこと

 

こういった社会の目を気にしていては、

ロナウドのような素晴らしい功績を

残すことは難しいであろう。

 

あなたが尊敬する人、憧れる人は

人の失敗を笑わない側の人間ではないでしょうか。

 

他人の目を気にして動けなくなる選択肢は

真っ先に自分の人生から消していきましょう。

 

行動起こす時は、自分がどう思われるか

他人からどう見えているか、というのは

その行動を起こす際にはただの障壁にしかなりません。

 

これはアプローチされた女性にも言えることで、

私たち男性が、アプローチした女性にとっては

 

私たちがガンシカされるとか冷たい態度取られるとか

周りの人に変な奴だと思われるんじゃないかとか

勝手に考えてしまう選択肢なんて考えてもいないし、

それを私たちが感じてしまっている時点で

自分視点でコミュニケーションをとってしまっているんですね。

 

ですので、女性アプローチする際は、

なるべく、自分に意識を向けてしまうエゴを

なくしていきましょう。

 

女性アプローチに関しては、

選択肢を減らして、最速で成長する方法の

解説動画がありますので、興味ある方は

こちらも合わせてご覧ください。

 

 

本日は、アプローチする以外の選択肢をなくせば、

そのアプローチに対する恐怖はかき消せて、

自分視点から相手の視点に立つことができれば、

恐怖を感じる選択肢はなくせる

というお話しです。

 

選択肢が多いからこそ

行動を起こすことに迷いが生まれるということで

あなたが引っ込み思案でもあがり症でも

内向的でシャイな性格でもないのです。

 

そういったあなたの特性が邪魔しているのではなく、

自分視点の小さなプライド、エゴにフォーカスしているから

余計な選択肢が生まれるんだと

認識すると心が軽くなるかもしれません。

 

ありがとうございました。

 

宮澤ケイ

【禁断の極秘情報】


「男として生まれたからには、女性で悩みたくない」
 
「魅力的な女性とデートがしたいし、彼女が欲しい」 
「正しいナンパを学んで、女性との出会いを無限に増やしたい」 

 

そんな願望や想いを持った勇気のある男性向けに
7日間の無料メルマガプログラムを始めました。

 

このメルマガでは
以下の悩み解決や願望実現ができるノウハウを公開しています。

 

・自信を持てる男になって、いつでも楽しい気持ちで人生を過ごしたい。
・素敵な女性に堂々とアプローチしたい。
・番号交換した女性とのデートを取り付ける方法が知りたい。
・デートでどんな会話をしたらいいかわからない。
・女性に気に入られる振る舞い、服装を知りたい。
・効率よく美女に出会いたい。
・言葉を交わさず女性からモテモテになりたい。

 

上記の内容は、ほんの一部になります。

今メルマガ登録してくれたあなたには
期間限定で以下をプレゼントしてます。

地蔵克服テキスト最新版

こちらのテキストは宮澤ケイの本コーチングで使われているものです。
記載されていることを実践すれば必ず地蔵克服できますので、
地蔵克服にはこれ一冊で十分です。

あなたの参加をお待ちしてます。


無料メルマガを受け取る

Posted by keimiyazawa