女性からの拒絶を味方にして、アプローチが楽しくなる魔法の習慣とは?

2020年4月17日

 

どうも、宮澤ケイです。

 

今回は、女性からの拒絶を味方にして、
アプローチが楽しくなる魔法の習慣
ご紹介します。

 

宮澤は、女性からの拒絶は
心の筋肥大」と捉えています。

※もちろん嫌がるような
アプローチをしてない上での
拒絶のお話です。

 

宮澤は、女性へのアプローチを
筋トレと同じと捉えてます。
筋肉は大きな負荷をかけることによって
筋肉が成長します。

 

筋トレをされたことのない人も
いるかもしれませんが、
大きな負荷をかけることは
とても辛いことなんです。

 

見知らぬ女性にアプローチすることも、
最初はかなり、心の負荷が
かかることになります。

 

女性に関わらず、
他人に自分を否定されることは
人間にとって本当に辛いことで、
とっても怖いことなんです。

 

宮澤自身もはじめて
女性にアプローチする際は、
とっても怖かったです。

 

身体全体が恐怖に包み込まれて、
変な汗をかき、オドオドしていました。
挙動不審で、今でも覚えてますが、
女性はとっても気持ち悪がってた
と思います。

 

その女性の方、ごめんなさい。(笑)

 

筋トレの話に少し戻りますが、
筋トレも大きな負荷を加えると、
その時はとっても辛いんですが、

 

その後、達成感があって
気持ちがよく感じられる方も
多いのではないでしょうか?

 

女性にアプローチすることも、
最初はとっても心に負荷があります。

 

声かけることができたら、
達成感が湧いてくることもあると思いますし、
俺なんかではやっぱりダメだな〜なんて、
自己嫌悪に陥ってしまう方も多いと思います。

 

そんな自己嫌悪に
陥ってしまう場合に対して、

 

女性からの拒絶を味方に、
アプローチが楽しくなる
魔法の習慣があるので
これを試してみてください。

 

それは、アプローチ失敗後に、
必ず、「自分を褒める」という習慣です。

 

心の中でいいので、自分を褒めましょう。

 

・怖かったけど
声かけることができた
・成長できた
・恐怖に打ち勝てた

 

など、自分を褒める言葉であれば、
なんでもいいです。

 

ここで重要なのは、
あなたが「行動できたこと」だけに
フォーカスするということです。

 

さっきの声の掛け方は、
悪かったなーなどの改善ポイントは
あとで考えましょう。

 

まず「自分を褒める」ということ。

 

これはなぜかというと、
あなたの脳に褒めるという信号を
真っ先に送ることによって、

 

女性にアプローチすることを
あなたの脳にとって楽しいこと、
快楽」と認識させるためです。

 

心理学者のフロイトが
人間の行動原理は
痛みを避けて快楽を得る
ようになっていると提唱しました。

 

このアプローチ失敗後に、
必ず、「自分を褒める」という
習慣を取り入れて

 

あなたの「」を味方につけましょう。

 

Youtubeにて、こちらの記事の
解説動画があります。

 

 

本日もありがとうございました。

 

宮澤ケイ

 

【禁断の極秘情報】


「自分好みの複数の女性と長期的な関係を結びたい」
 
「魅力的な女性とデートがしたいし、彼女が欲しい」 
「男女関わらず、人を惹きつける魅力的な男になりたい」 

 

そんな願望や想いを持った勇気のある男性向けに
7日間の無料メルマガプログラムを始めました。

 

このメルマガでは
以下の悩み解決や願望実現ができるノウハウを公開しています。

 

・自分に自信がないが、超モテるようになりたい
女性経験が少なくて、女性の口説き方がわからない。
芸能レベルの美女を魅了した具体的方法を知りたい
・彼女ができると彼女に固執してしまい、それが理由で別れたりしていた。
・好みの女性にはビビってうまく話せないのを治したい。
ナンパもできるようになったら、嬉しいと思う
・ワンナイトの関係になっても、自分の好みでなかったり、彼女までの関係に発展しない。
美女を抱きたい人、または彼女にしたい人
・恋愛面や人間関係でうまく行かず、でもこのままではダメだと苦しみ悩んでる。

 

上記の内容は、ほんの一部になります。

今メルマガ登録してくれたあなたには期間限定で以下をプレゼントしてます。

◇アルファメイルの成り方 第1章 (1時間12分)

特別コーチング生限定で開催した極秘セミナーの音声です。


これを聞いて、実践ワークも行えば

・ベータメイルからの脱却
・女性からのシットテストをクリアできる
・最高の自分をなる習慣を手に入れられます

 

全人類の男性が聞くべき音声です。

 

お申し込み方法は、とっても簡単です。

登録は以下の画像をクリックするだけ!

まずはお試しください!

 


無料メルマガを受け取る

Posted by keimiyazawa