会話中にしてはいけない!?女性が嫌う「無愛想な人」とは?

2019年11月12日

本日は、『会話中にしてはいけない!?女性が嫌う「無愛想な人」とは?』

について、お話ししていきます。

 

「無愛想な人」というと、

身近に思い浮かぶ人が、結構多いのではないでしょうか。

中には、『自分が無愛想かもしれない』と感じている人もいるでしょう。

 

一番イメージしやすいのは、

なんでか分からないけど態度が、無茶苦茶悪い店員さん。

 

「いらっしゃいませー」もなく、注文をしても、返事もなく、

注文が通ったんだか通ってないんだか、わからず、

無愛想な体験をした人は、少なくないでしょう。

 

無愛想の意味を簡単に説明すると、

字のごとく「愛想が無いこと」です。

 

「愛想」とは、

「相手を思いやったり気遣ったりする言葉や振る舞い、

 また、そのような態度」のことです。

 

「相手を思いやったり気遣ったりする言葉や振る舞い、

 また、そのような態度」が無いと

女性からの好感というものもないと言えるでしょう。

 

★「聞く態度」は、言葉より大切なときもあります。

 

・「なんか、この人、感じ悪いなぁ」と周囲から嫌われる。

・「この人と話をしても、楽しくないなぁ」と相手との会話が盛り上がらない……。

 

こんなときは、「話している中身」以上に、

実は「話を聞く態度・しぐさ」に原因がある事例が、少なくありません。

 

本人が無意識に行っていても、

相手の女性を不愉快にさせてしまう「聞く態度・しぐさ」というのは、

あなたの想像以上にたくさんあります。

 

時として「聞く態度・しぐさ」は、「話の中身」以上に大切です。

 

聞き方の「態度・しぐさ」が悪いと、それだけで印象が悪くなり、

仕事やプライベートでも、周囲から嫌われてしまう要因になります。

その1つとして、「無愛想な人」が当てはまります。

 

宮澤が、最も最も重要としている

ノンバーバル・コミュニケーション要素

にも少し触れますね。

 

ノンバーバル・コミュニケーションとは、

非言語コミュニケーションのことで

声のトーンや表情、体の動きによって

相手に与える印象のことです。

 

メラビアンの法則でも知られている通り、

話す言葉そのものの意味は、

7%しか相手に伝わる情報として、

意味を持ちません。

 

なので、「無愛想な人」の態度というのは、

改めた方が良いと言えるでしょう。

 

★無愛想な人の特徴や心理

 

無愛想な人というのは、

話しかけても無表情で、返す反応も少なめ、

何を考えているのかわからないのが、

周囲にとっては困るところです。

 

相手が気を使い、本音で話しづらい空間となります。

実は、「無愛想な人」というのは、心情ではいろいろ抱えています。

 

気分や体調が悪い、悩みがある、自分を守るため、

話下手、人見知りなど、無愛想な人もタイプは様々です。

ただ、それが他人には伝わらないから理解されにくいのです。

 

●【無愛想な人の特徴】

・「笑顔がない」

・「恥ずかしがり屋で人見知り」
・「言葉数が少ない」

・「感情表現がない」

・「会話が苦手」

・「不器用」

・「控えめな性格」

・「自分に自信がない」

・「良くも悪くも素直な性格」

 

実際、本人には無愛想なつもりなどなく、

本当は相手に対して敬意を払っているのに

誤解されてしまうという人も多いです。

 

★なぜ、無愛想がイケないのか?

 

先述(せんじゅつ)した通り、

無愛想な人というのは、

他人には伝わらないから理解されにくい特徴をもっています。

 

あなたの「聞く態度・しぐさ」が、

・話しかけても無表情で、

・返す反応も少なめ、

・何を考えているのかわからない

というのは、

 

女性が気を使い、本音で話しづらい空間となります。

そして、

「なんか、自分のことをバカにしているのかな」や

「この人、聞いていないのかな」

と思われてしまい、嫌われてしまいます。

 

男女関係に発展させたいなら、

改善する余地が多いにあります。

ここで

 

★無愛想とクールの違いについて。

 

「無愛想」と「クール」を履き違いしてる人は、多いでしょう。

「無愛想」は愛想がないだけで、「クール」とは全く違います。

 

「クール(cool)」とは、

「冷たい、涼しい」の形容詞の意味がもともとあり、

 

そこからスラングとして「すごい、かっこいい」といった

意味でも使われるようになりました。

 

なので、ネイティブスピーカーの会話表現の「クール(cool)」は、

一般的に「感情が抑制された、落ち着いた感じで、かっこいい」というイメージに当たります。

 

あなたが「クール」ではなく、かっこよくない「無愛想」になっていないことを祈ります。

 

★「無愛想」だと思われないようにするには?

 

【相手の目を見ながら、明るい表情や笑顔で聞く】

ということです。

 

【相手の目を見ながら、明るい表情や笑顔で聞く】

ということは、

 

『相手の話に興味がある』

『その話を楽しんでいるよ』

ということが、相手に伝わります。

 

そして、相槌やリアクションをしっかりと取り、

『しっかり、聞いているよ』と伝えましょう。

 

『しっかり、聞いているよ』という、

あなたの「聞く態度・しぐさ」から表現されていれば、

男女関係は、好転するでしょう。

 

★だからと言って、

「愛想笑いをしろ!」とは言っていない。

 

下手な愛想笑いは、逆効果です。

女性に媚びた、ベータメイルな態度になってしまうでしょう。

大切なのは、相手を想う気持ちが伝わることです。

 

そもそも人間は、未知なものを見ると警戒する生き物です。

だとするならば、

コチラの想いが伝わりさえすれば、

相手の女性の不安は無くなるので心を開きやすくなります。

 

この記事を見た

あなたは、少なからず『女性に嫌われたく無い。好かれたい。』

ということを思われているはずです。

 

好かれるために、愛想をよくしたところで、人の悪口ばかり発言していたり、

ネガティブな発言ばかりだと、女性に好かれません。

 

また、好かれようと努力した結果、そんな自分が嫌いだったら、意味がありません。

真に向き合うべきは、女性ではなく、自分自身だということです。

 

『なぜ、私は愛想が悪いんだろう?』と自分に問いかけてみてください。

その根本にある要因を改善していきましょう。

 

★生まれた時は、

 皆、感情表現を自由にしていたはずです。

しかし、成長していく中で、様々な要因で、

・俺が、喋ると人を傷つけてしまうのではないか

・人前で自分の意見を言うのが、苦手だ。

 

・人の反応が気になって、自分の発言にフィルターをかけてしまう

などのマスクを被らなきゃいけなくなって、感情表現が乏しくなり

無愛想になった原因があります。

 

なぜ、人前で感情表現が苦手になってしまったのか?についての

解説動画は今後、公開していきたいと思います。

自分自身をまず、知り、自分自身を好きになることが、

女性から好まれる近道でしょう。

 

女性に嫌われてしまう要因を考え、自分と向き合うキッカケになれば、

良いなと思います。

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本日はこの辺で。

 

宮澤ケイ

Posted by keimiyazawa