女性との会話で“盛り下がる話題”とは?<超基本会話術>

2019年11月7日

本日は、『女性との会話で盛り下がる話題とは?(初級編)』について、

お話ししていきたいと思います。

 

Youtubeでも解説動画が上がっておりますので、

そちらがよければ、コチラより^^

 

では、本題に入ります。あなたは、できれば、

女性との会話は、楽しく盛り上がった方が良いですよね?

 

わざと『会話を盛り下げたい』という男性はいないはずです。

しかし、女性との会話に苦手意識を持たれている男性は、

『少ない』とは言えず、『多い』です。

 

「女性と何を話したら良いのか、わからない」

「頑張って話をしても、反応が薄い」

「無言の時間が続く」

「普段は話せるのに、女性の前だと話せなくなる」

 

などと、悩まれてる方は多くいます。

 

女性との会話を楽しく濃い時間にするためには、

どうしたら良いでしょうか?

今回は、少しでも女性との会話が盛り上がる話題に

つながるコツをお伝えしていきます。

 

コツを押さえて、女性との会話が初対面で

あろうとも楽しめるようにしましょう!

 

●なぜ、女性との会話で盛り下がってしまうのか?

 

★数ある中の1つの原因として、

『話の話題(トークテーマ)が身近ではない』

ということが言えます。

 

『話の話題(トークテーマ)が身近でない』といことは、

その女性に対して『話題が遠い』ということになります。

 

『話題が遠い』というのは、

“一般女性が会話の中で、話をしない話題”

ということです。

 

例えば、極端な話をすれば、

政治や『世界経済がどうのこうの』や、

『この頃、石油が高くて』などといった、

“女性が身近に感じない話”をしてしまっている可能性があります。

 

その話題の共通認識・知識があれば、

その話題が「イケない」ということにはならないのですが、

 

一般女性に、

〈想像しづらい〉

〈日常会話としては、話題が遠すぎる〉

と、会話は盛り下がる一因になり得(う)ります。

 

●では、その反対の『身近な話題』とは、何か?

 

シンプルに考えれば、

『話題が遠い』“盛り下がる”、

『話題が身近』だと“盛り上がる”

ということになりますが、

 

あくまでも『“盛り上がる”話題につながるコツ』

ということを理解しておいてください。

 

では、

★一番『身近な話題』なのは、

『二人の身近にあるモノ』

になります。

 

『今、あなたと女性の目の前にあるモノの話』

『今、二人がいるその場所・その場の出来事・イベント』などです。

 

★その次に、

『女性の興味のあるモノ』

(大まかに言うと、ファッション、美容、グルメ、旅行、季節のイベントなどになります。)

 

人は、“共通点”があればあるほど、

“親しみを感じる”習性があります。

 

共通する話題をみつけ、質問をしながら、

相手との共通点を探し、いろいろ質問して、

相手の興味のある話題を探しましょう。

 

すると、自然に距離が縮まります。

『遠くの話題よりも身近な話題』で、

まずは話をすることを心掛けてください。

 

特に初対面の女性だと、

『お互いのことが、あまりよくわからない。』

そういった警戒した状態からの会話であれば、

 

なおさら『身近な話題』から話を始めると

心の距離が縮められ、会話が盛り上がるでしょう。

 

ぜひ、あなたのデーティングライフ

に役立ててみてください。

 

宮澤ケイ

 

【禁断の極秘情報】


「男として生まれたからには、女性で悩みたくない」
 
「魅力的な女性とデートがしたいし、彼女が欲しい」 
「正しいナンパを学んで、女性との出会いを無限に増やしたい」 

 

そんな願望や想いを持った勇気のある男性向けに
7日間の無料メルマガプログラムを始めました。

 

このメルマガでは
以下の悩み解決や願望実現ができるノウハウを公開しています。

 

・自信を持てる男になって、いつでも楽しい気持ちで人生を過ごしたい。
・素敵な女性に堂々とアプローチしたい。
・番号交換した女性とのデートを取り付ける方法が知りたい。
・デートでどんな会話をしたらいいかわからない。
・女性に気に入られる振る舞い、服装を知りたい。
・効率よく美女に出会いたい。
・言葉を交わさず女性からモテモテになりたい。

 

上記の内容は、ほんの一部になります。

今メルマガ登録してくれたあなたには
期間限定で以下をプレゼントしてます。

地蔵克服テキスト最新版

こちらのテキストは宮澤ケイの本コーチングで使われているものです。
記載されていることを実践すれば必ず地蔵克服できますので、
地蔵克服にはこれ一冊で十分です。

あなたの参加をお待ちしてます。


無料メルマガを受け取る

 

 

Posted by keimiyazawa