蒼井優と結婚した山里亮太はアルファメイルなのか、ベータメイルなのか

2019年10月31日

こんにちは、宮澤ケイです。



お笑い芸人・山里亮太さんと
女優・蒼井優さんの結婚が、
大きなニュースとして報道されていますね。


リアル美女と野獣カップルだと、
驚きの世論もありますが、


宮澤としては、
全く驚くことではないと思っております。


そして、色々なところで
「なんで山里が?」
「彼の魅力とは?」
などの記事が多いですが


私の見解は、今後の結婚生活に
焦点を当てていきます。


ではまず、
「なんで山里が結婚できたの?」
という部分に対して
一刀両断させて頂きますと


彼に「アルファメイル」の要素があり
蒼井優がそこに惹かれたというだけです。


女性は生物として
男性のビジュアル面に
一番ウエイトをおいてません。


ですので、テレビコメンテーターは
ほんと馬鹿馬鹿しいこと言うな〜
と感じておりました。


アルファメイルとベータメイルについては
私の極秘長期コーチングのセミナーで
詳しくお伝えしております。


ここでは、詳しくは
割愛させて頂きますが


“蒼井が山里の仕事熱心なところに
惹かれた”と記事で説明されていましたが


そこが蒼井が山里を
「アルファメイル」と感じた部分です。
だから、お付き合いし結婚に至ったのです。


気になった点は、同記事に記載されていた
“蒼井さんは相手が仕事をしている時以外は
一緒に過ごしたいタイプ。精神的にドMと
いわれる山ちゃんならうまくいくと思います”


と映画関係者がいってたところ。
記事は、続けて、


“芸人仲間と飲みにいくことも少なく、
焼きもちやきといわれる蒼井にとっても
夜遊びが少ないのは大歓迎。”


これは既に蒼井から山里への
ベータメイル化が進んでいるということ。


ここで覚えて欲しいのですが


「女性は自分が手にいれたアルファメイルを
 本能でベータメイル化しようとする。」


そして



「女性は完全にベータメイル化した
 アルファメイルは性的対象から外れる」


なので、そうなった際には、女性は


「より良いアルファメイルを探し始める」


ということ。


蒼井は、数年前に俳優の鈴木浩介さんと
お付き合いしていました。


その際、鈴木さんが一緒に住む
マンション購入した途端、


蒼井は、メールで一通で別れを告げ
鈴木さんには、そのローンだけが
残りました。


そして、蒼井はそのまま俳優の
三浦春馬さんに乗り換えたことが
報道されました。


これは、世の中では驚くべきこと
かもしれませんが
ふつうにあり得てしまうこと。


蒼井は完全にベータメイル化になった
鈴木に魅力を感じなくなり、


より良いアルファメイルを探し
それが三浦春馬だったということ。


つまり蒼井からのシットテストに
鈴木がクリアできず、完全にベータメイル化
したことによって起きた出来事。


私の見解ですが、蒼井は一緒に住みたいと
鈴木に切望し、鈴木はそれに対して
YES!と答えたが、


蒼井の女性本能では
「お願い!まだ一緒に住まないって言って!」
と心の中では言っていたはずです。


宮澤としては、山里さんが完全に
ベータメイル化になってしまったら
離婚はしない、としても



・蒼井さんがセックスに応じなくなる
・他のアルファメイルを求めるようになって
 しまう


と予想できます。



山里さんがアルファの部分を
キープできれば、そのようなことは
起きませんが、心配です。



こういった女性心理をしっかり理解しないと


・お互い両思いで好きな彼女に
 言われたことに答えてうまくいかなくなった。
・優しくしだしたら女性が冷たくなった。
・結婚してから妻が舐めた態度をとるようになった。


など、起こりかねません。



それでは、今日はこの辺で^^


宮澤ケイ

 

Posted by keimiyazawa