本質的にモテる男の欠かせない1つの性質とは?

2022年10月17日

 

どうも、宮澤です。

 

本日は、対談Q&A動画

 

『本質的にモテる男の

 欠かせない1つの性質とは?』

 

を収録したので、

 

動画と書き起こし内容を

シェアいたします。

 

==============

テロップ付きの動画はコチラ

『本質的にモテる男の

  欠かせない1つの性質とは?』

==============

 

 

宮澤『Qをください』

 

モズくん『はい、本質的にモテる男にとって

     欠かせないモノって何ですか?』

 

宮澤『はい、わかりました。

 

   本質的にモテる男になるための

   欠かせないモノ?』

 

モズくん『はい』

 

宮澤『じゃあ、本質的にモテる男の性質について

   話していきたいと思いますが、

   ま、そこで欠かせないっていうものは、

   コンセプトとして

 

   【男性的エネルギー】と【女性的エネルギー】

   っていうコンセプトについて、

   これがもう欠かせられなくなってきます。

 

   本質的にモテる男というテーマで話すと』

 

モズくん『はい』

 

宮澤『うん、というのは

   男が男らしさの男性的エネルギーに

   満ち溢れている男性であれば、

   一緒にいる女性は、

   あなたからも立ち去ろうとすることって、

   ほとんどないんですよ。』

   

モズくん『へー』

 

宮澤『うん、たとえ、それが

   あなたが浮気したとしても

   仕事で失敗したりとか

   生活費を失ったりしたとしてもですね。

   

   これって『そんなこと信じられない』って、

   そう思う方もいるかもしれませんが、

   これが男と女の現実です。

   

   もちろん、そこで、失業しても

   「本当、ホームレスになる」って言ったら

   去っちゃう女性も中にはいるかもしれないですけど、

   

   この男性的エネルギーが高い状態で男性が、

   女性が女性らしくいれる状態で付き合っていて、

   もう、その男のことを「崇める」って

   「もう好き」ってなってる状態だったら

   その状態から転落しても、

   

   『まだ、この人は絶対に這い上がる』っていって

   サポートしようとしますっていう話なんですね。

 

   で、女性にとって一番嫌われるのは、

   女性的なエネルギーを持っている男性なんですね。

 

   ただ、ここで例外を言うと

   女性起業家の方とか

   女性経営者の方っていうのは、

   男性的エネルギーが高いんですよ。

 

   自分でビジネスやってる方っていうのは、

   そういった女性には、

   女性的エネルギーが高めの男性が、

   の方があったりするんですね。

 

モズくん『あー』

 

宮澤『逆なんですよね。

   役割が。

   

   それはだから別としてです。

   

   かといっても、

   女性起業家の方でも

   男性的エネルギーの高い人を好む傾向もあります。

   これは例外だと思ってください。

   

   女性の方が男性的エネルギーがすごい

   普段からめちゃくちゃ高い人っていうのは、

   例外ですけど、

   

   基本的に、男性が男性的エネルギー高くて

   女性は、その方が、女性は女性らしくいれるんですよ。

 

   これはバランスが良いんです、基本的には。

 

   女性が男性に対して、魅力を感じるのは

   そういうとこなんですよ。

 

   っていう話であります。

 

 

   なので、本質的にモテる男になるにはっていうのは、

   「男性は、強く男性的になる」っていうことですね。

   

   「または、そういった強い男へ成長していくべきだ」

   と感じているということです。

   

   だから、もし「女性にリスペクトされたい!」とか、

   「『追いたい!』と思われる存在になりたい!』

   のであれば、

 

   普段の生活から変えていかなければいけないですね。

 

   

   もし、本質的にモテる男になると決意するのであれば、

   

   【優柔不断さっていうのを人生から排除する】

  

   必要があります。

 

   で、

   

   【自分が言った言葉と行動を一貫して生きること】

   

   っていうのが、

   これは、欠かせられない性質というか、

   モノになってきます。

 

   このシンプルな事を守ることさえできれば、

   例えば、こう自信っていう言葉は、

   自分の象徴となるわけですよ。

   

   これさえ出来れば!

 

 

   例え話するとしたら、

   もし、モズ君にある友人の方がいたとして、

 

   その男性が待ち合わせ場所に、2回待ち合わせして

   2回とも遅れてきたら、

   モズ君は、その男性に対して

   次、会う時も『遅刻してくるだろうな』と思いませんか?

 

モズくん『そうですね』

 

宮澤『うん、で、これは、

   これと同様に

   もし【自分が決めたこと】

   「昨日、決めたこと『今日、ジム行く』って

   決めたけど行かなかった。」

   「今日、ジム行く」ってまた言ったけど、

   行かなかったら自分のことを

   信じなくなるじゃないですか?

 

モズくん『あー、なるほど!』

 

宮澤『だから、友人でさえ、

   たった2回の待ち合わせで、

   2回とも遅刻してきたら

   その人のことを信じないのに

 

   自分とは、毎日今まで人生の中で

   向き合ってきてますよね?

   

   

   これ毎日、自分が1つだけでも

   「やる!」と決めたことやってたら、

 

   めちゃくちゃ自信になるんですよ。

  

   『俺は、言ったことを絶対やる!』

   みたいな。

 

   

   あの今までの人生どうだったか

   知らないですけど、

   これからでも変わっていけば、

   

   『あ!俺、全然違うな』って

   塗り返ることは、結構簡単なんですね。

 

モズくん『あー』

 

宮澤『うん、なので、

   

   【日々、自分の言ったこととやること

   っていうのを一貫していくこと】と

 

   あと、もう1つ

   

   【勇気を持ってチャレンジすること】

   

   ですね。』

 

モズくん『うーん!』

 

宮澤『うん、

   自分が、昨日よりも

   今日の方がもう少し、

   自分にハードルをちょっと高くして

   何事もやっていくと

   日々、成長していったりとか

 

   新たなことに挑戦できるように

   なっていくと、

 

   自信っていうのが付いてきますね。』

 

モズくん『あー』

 

==============

テロップ付きの動画はコチラ

『本質的にモテる男の

  欠かせない1つの性質とは?』

==============

 

 

宮澤『あと女性とかに対しても、

   【動じないこと】ですね。

 

   何か言われても。

 

   これめちゃくちゃ大切になっていきます。

   

   男らしい男性っていうのは、

   常に穏やかで、あと決断的であるってことですね。

 

   あの〜、

   【ネガティブな感情】とかに振り回されたりとか、

   【弱気になる】っていうことだったり、

   【居心地の良いところに

   留まろうとする】ことっていうのは、

 

   悪い意味での

   【女性的エネルギーに移行している】

   ってことになります。

 

   ま、ですが、

   女性的エネルギーを持ち合わせ

   ていることっていうのが、

   すべて悪い訳ではないんですけど、

   

   僕にもあります。

 

   あのー、どんな男性にもあるんですよ。

   

モズくん『うん』

 

宮澤『【男性的エネルギー】

   【女性的エネルギー】

   2つとも兼ね備えてる

   ってわけですね。

 

   女性も兼ね備えています。

 

   問題は、男性が

   女性的エネルギーへ

   移行しすぎたりとか

   し過ぎるときに問題が

   起きてくるってことですね。

 

   自分が女性的エネルギーへ

   傾きすぎた時っていうのは、

 

   一緒にいる女性が

   男性的になる訳ですね。

 

   「それ、どういうことが起きるか?」

   っていうと

 

   例えば、僕のとこに相談来る方で

   彼女さんとか奥さんが

   

   自分のことを小馬鹿にしている

   ような態度をとっていたりとか、

   

   ちょっと偉そうになってるとか、

   

   それっていうのは、

   その男性側の【女性的なエネルギー】

   (行動)(言動)っていうのが、

 

   その女性を

   「男性的にさせ過ぎちゃってる」

   ってことですね。

   

   

モズくん『うーん、なるほど!』

 

宮澤『だから、女性の

   その自分の奥さんのこと

   「ガミガミ言う」とかの

   場合は、

 

   【男が女々しくなってる】

   ってことなんですよ

   

モズくん『なるほど!』

 

宮澤『ま、なので、

 

   「相手を変えよう」とかってせずに

   

   「自分が変わりましょう」

   

   ってことですね。

   

   「逞しい男に!」と!

 

   

   で、今、言ったポイントですね。

 

   【優柔不断さをなくす】とか

   【勇気を持って、日々チャレンジする】

   とかですね、

 

   【一貫性を持っていく】

   っていうことの他に

 

   もう1つ何があるかと言うと、

   対女性に関しては

 

   【男性がリードする必要がある】

   

   ってことですね。

 

   

   つまり、なんか外出の計画を

   立てるときっていうのは、

   

   男性側がするってことです。』

 

モズくん『うん』

 

宮澤『って言うのも、

   女性が行きたいとこ、

 

   「どこどこ行きたい!」

   って言ったら、

 

   そこのお店とか場所とかを

   男が予約するってことです。

 

   別に相手の要望に合わさせずに、

   

   「『俺が、ココだ!』って言ったら

   押し通せ!」とか

   

   そういう意味ではなくて、

 

   「あそこ行きたい!」って言われたら、

   「あーわかったよ」って言って、

 

   もうそこの手配とか

   それ全部男がやれば、

   リードしてることになるので

 

   そういう事でも良いです。

 

   そして、女性に対して、

   怒鳴ったりとか

   言い争ったりしては、

   いけないってことですね。

 

   これは、

   【女性的エネルギー】なんで。』

 

モズくん『なるほど!

     感情的にならない?』

 

宮澤『そうです!

   ま、なので、

   もし、女性が男性的エネルギーに

   傾きすぎると

 

   女性は、男性に対して、

   性的欲望を失うんですよ。

 

   その女性的エネルギーが

   高い男性に対して!

 

モズくん『あー』

 

宮澤『そうだと、

   

   【女性はあなたを

   女性のように扱ってくる】

  

   ってわけなんですよ。

 

  

   だから、

   男性側が逞しい男でいれば、

 

   【女性は、その男性を男として扱う】

 

   ってことなんですね。

 

   

   この原理を、だから1つですね、

   本質的にモテる男になる

   性質を挙げるとしたら、

   この原理です。』

 

モズくん『うん』

 

宮澤『はい、大丈夫ですか?』

 

モズくん『ありがとうございます!』

 

宮澤『ありがとうございます!』

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

以上です。

 

 

あなたの恋愛成就を

応援しています^^

 

 

それでは、また!

 

 

宮澤 ケイ

 

 

【禁断の極秘情報】

 

「理想の女性と長期的な関係を結びたい」 

「魅力的な女性とデートがしたいし、彼女が欲しい」 

「男女関わらず、人を惹きつける魅力的な男になりたい」

 

そんな願望や想いを持った勇気のある男性向けに

7日間の無料メルマガプログラムを始めました。

このメルマガでは、

以下の悩み解決や願望実現ができるノウハウを公開しています。

 

・自分に自信がないが、超モテるようになりたい

・女性経験が少なくて、正しいデートの仕方がわからない。

芸能レベルの美女を魅了した具体的方法を知りたい

・彼女ができると彼女に固執してしまい、それが理由で別れたりしていた。

・本当に好みの女性とは長期的な関係が築けない。

理想の彼女が欲しい人

 

上記の内容は、ほんの一部になります。

今メルマガ登録してくれたあなたには期間限定で以下をプレゼントしてます。

◇アルファメイルの成り方 第1章 (1時間12分)

特別コーチング生限定で開催した極秘セミナーの音声です。

 

これを聞いて、実践ワークも行えば

・ベータメイルからの脱却

・女性からのシットテストをクリアできる

・最高の自分をなる習慣を手に入れられます

 

“全人類の男性が聞くべき音声”です。

登録はコチラ

↓ ↓ ↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cphdAc

Posted by keimiyazawa